10/24~10/29 toba fumihito fantarium illustration exhibition @re:Li by Aquvii

unnamed

Aquviiさん主催、「ワンピースとタイツ」のイラストでも知られる鳥羽史仁さんの

原画展をre:Liで。

通常営業ですのでどなた様でも自由にご覧いただけます。

 

そして、会期中には、同ブランド取り扱いの大須のセレクトショップ、フロノウェアさん、

髙島屋で開催中のワンピースとタイツのポップアップショップとも連動してスタンプラリーを開催。

各店にフォーマットがありますので是非足を運んでください。

2カ所以上集めていただけると特典付きです。

どうぞよろしくお願い致します。

 

詳しくはこちらHPより、



http://www.aquvii.com/newsto005.html

 

 

 

【fantarium 10/24〜10/29 at re:Li】

toba fumihitoの幻想的に閉じ込められた世界。

外から見ていたはずなのに、いつの間にか自分もその世界に溶け込んでいってしまう。

東京を中心にShop,Brandを展開するAquviiが、名古屋PARCOでの期間限定SHOP

「Aquvii+◯」の同時期のコンセプト「ワンピースとAquvii+◯タイツ」に際し、

両ブランドからリスペクトを受ける偉才toba fumihitoの作品展示を行います。

場所は、そのクリエイティブセンスが異彩を放つ栄1丁目のcafe「re:Li」。1F・2F共に、

イラストレーション原画や映像のアーカイブ作品から最新の作品までがその空間とともに演出され

こだわりのお食事やお飲物とともにお楽しみ頂けます。

東京以外での展示は初となる今回の特別展示、 類いまれなるこの機会を是非お見逃しなく!

▲cafe営業中の展示の為、お食事、お飲物のご注文をお願い致します。

————————————————————————————————————-

△ fantarium illustration exhibition –

・日時 : 10/24(金) - 10/29(wed)

11 : 30〜24 : 00(L.O 23:00)

※cafe営業中の展示の為、お食事、お飲物のご注文をお願い致します。

・場所 : re : Li

〒460-0008 名古屋市中区栄1丁目25-5 仲ノ町公園南ビル1.2f

————————————————————————————————————-

toba fumihito / tobird

▲1985年生まれ。東京出身

▲生まれると死ぬ、男らしさと女らしさ、恐怖心と好奇心、

うれしいとせつない、わたしたちの中にいつだって同時に存在してしまう

相反するものを、線描ドローイングやイラスト・フォトコラージュなど

によって幻想的に描くイラストレーター。

▲”THE NOVEMBERS”のカバーアート、グッズ、EXTRAアニメーション等の

アートワーク(2007~)、CharaのLive Tour 2013 “Cocoon” グッズイラスト

コトリンゴのカバーイラスト、代官山Aquviiにてプロダクト取扱い・ライブ

ペイント「PAITAAL!」参加、 LUMINE meets ARTS 2012にて映像作品展示。

kanvasやCINRAでのプロダクトイラストなど、 音楽やファッションをはじめ

様々な分野にて活動中。

CREATIVE LANGUAGE運営のWEBマガジンサイト”ART AND MORE”にて「souvenir」連載中。

▲2012年3月・池尻PUBLIC / IMAGE.3D(現2.5D) 開催の

コンペティション展 “MUSIC ILLUSTRATION AWARDS 2011″にて

[BEST MUSIC ILLUSTRATOR賞] 受賞。

http://tobafumihito.com/

http://the-novembers.com/

image1

『現在名古屋PARCOで展開中のAquvii+〇の企画に際し、

Aquviiディレクションのもと名古屋のCAFE、re:Liさんで展示をさせていただくことになりました。

東京以外で展示をするも、カフェで展示するのも実は初めてなのですが

過去のアーカイブから最近の作品まで、セレクトした作品たちを連れて、

積荷をしたロバがごとく名古屋にまいります。

こういう機会、なかなかないので

名古屋をはじめ中部や関西の方々に原画を見て来ていただけるといいな〜

Aquvii+〇にて、ワンピースとタイツとコラボした3ネームの新商品も販売・受注予約中ですので、

そちらも足を運んでみてくださいね。』

 

 

ということで、

 

店内の空気がまたがらっと変わります。

お楽しみください。

 

大岩

 

 

 

 



コメントは受け付けていません。