続けること。

この日は学生さんの貸切パーティ。

音楽とre:Liからはfood。
ダンスパフォーマンスもありました。




偶然にも僕が学生の頃所属していたクルーの後輩でした。


今から7.8年前でしょうか?僕の友人が立ち上げ、ともに盛り上げていたものが今も変わらず
存在していたこと。
今の子達が立ち上げメンバーを知っていてサークルの意味を理解し、名前も変えず続けてくれていたこと。
見ていて懐かしさがあり、ほほえましい限りでした。





自分自身もダンスというカテゴリーは切っても切り離せないものになっています。
それはもう趣味とかそういう域をこえて、人のつながり、当時お世話になったDJの方やその時の感動とか。
そこから得たものが大きく、この時期が後の人生に良い影響があったのは間違いないからです。


ただ、続けることの難しさ。これは誰もが経験があるはず。
好きなことでも、好きな仕事でも続かないこともある。
そんなことはよくあること。


でも今僕は好きを仕事にしています。





好きを仕事にするのはとても大変なこと。趣味ではやっぱり駄目だからです。


事カフェで言えば、カフェが好きな人とカフェで働くことが好きな人は違うと思うんです。
カフェが好きな人がカフェで働き始めたら、大好きなカフェに行く時間がなくなってしまうから。


最近問い合わせの電話やいろいろな話を聞いていて、本当に好きなことで働くこと、
ふと考えてしまいました。


人が好きという軸が大元にあり、その上で僕は今re:Liというお店を営業しています。
人のつながりとかこのre:Liという場所で生まれる何か。
とても期待をしています。



年度始め、新入生や新生活をスタートさせる世間の流れの中で、自分自身も改めて考える良い機会でした。



モチベーションは変わらず、でもお店は少しづつ良い方向に変化して。





今日もお待ちしてます。




takumi



コメントは受け付けていません。